2009年06月28日

〜初心に帰って〜

今回の金夜23時特価は,いろいろと勉強させられました.......

思い起こせば数年前,ソロ商人の孤独に耐えられなくなったぽん吉は,マッチを出して護衛さんを募集するスタイルに転向したのであります.(ホントはもっと前からたまにやってたんだけど)

信用を得るために必死でした.

「早く戻って積め」と言われれば,賊の包囲の真っ只中でも死ぬのが判っていながら逆帰還や復活で戻り,崩されるのがわかっていながら課金運送を何度でも出しました.
必死の思いで取り返した荷物をせっかく運ぶチャンスなのに,「拾いに来い」と言われればわざわざ賊の居る方まで取りに行って,結局全部盗られたりました.
それでも「根性なしの商人」とレッテルを貼られるよりはましだと思いました.

一回の交易でリアルマネー1000円使ってしまう事も決して稀ではありませんでした.
goldで買う財力なんてもちろんありません.
こんな風潮では,中華商人が多☆を積まなくなるのは当然だと思いました.

危惧したとおり消えない商人は絶滅への道を辿り,生き残った中華商人はただそれだけで好感を持ってもらえるという,ある意味恵まれた環境へと変化いたしました.

そうした背景も手伝って,ぽん吉のようなとっろ〜〜〜〜〜い商人のマッチにも,護衛さんが来て下さるようになりました.
そうして共に交易を重ねるうち,「慌てておきなくていい.チャンスを見て蘇生するから待っていて」とか,「課金がもったいないから,ここは牛でいい」とか,商人の苦しい立場を理解しての言葉が護衛さんから聞くことができるようになりました.

賊さんの襲撃スタイルも変わり,やがて週末23時の特価がほとんど成功しない状況が続くなか,ぽん吉はある事を決心しました.

「荷を護るために荷を犠牲にする」

この精神は,崑崙随一の上手い商団と言われる方々が普通に行っていることでしたが,「荷を見捨てる商人は護衛する価値がない」という風潮の中,野良商団では無理だと諦めていたのです.

ですが,事前に何度も説明をして実際に実行してみたところ,共に苦しい時期を耐え共に辛酸をなめてきた方たちは,思いがけずすんなりとこの提案を受け入れて下さいました.
そんな時はもちろんヘルプマッチは出しません.
応援に来て下さった方たちには,呼んで下さった方を介して連絡をしました.
応援の方たちも快く役割を演じて下さいました.

こうして時には成功し時には失敗するという現状の中,ぽん吉は心に油断が生じていたのかもしれません.
今回の特価では,普段来ない方が護衛に来て下さったのですが,いつものように行動しようとしたところ,思いがけない抵抗にあい.うろたえまくってしまいました.
たまたまこちら側が数で勝り,拮抗していた事も原因のひとつです.

四方八方に散らばった荷物を崩して下さった護衛さん達から,PTチャやササで情報がはいります.
「積み直されないうちに早く!!!!!!」
焦る気持ち,もどかしい気持ち,果てはイライラと怒りの気持ち,よく判りますTT
ですが,積み商の体はひとつ.復活できるのは死んだ場所か最寄の帰還場所の2択のみ.
手馴れた賊集団が,トッロ〜〜〜〜〜い積み商をマークし阻止するのは,赤子の手を捻るより容易でしょう.
賢い賊さんは,運ぶ途中で崩された荷などに拘泥しません.彼らは崩された荷を見張る必要はないのです.積み商一人をマークして積ませなければいいのですから.

護衛さんの目にどれほど優勢に見えていても,積み商の目からは絶望的な結末が見えていました....
だから,「そちらの荷は諦める」と言ったのです・・・・・・

やはり油断していたのでしょう.
最後には納得して頂けてほっといたしましたが,最初の説明が足りなかったですね・・・
ちょっとばかし落ち込みました・・・・・・・・・・・
これからは,もっと気をつけます><




さて!!!  気を取り直して,閑話休題わーい(嬉しい顔)

ちゃくちゃくと進めていた,暴言キャラへの変身なのですが・・・・・・・・・














ええ,また吐いてきましたよ〜〜〜〜
精進のおかげで,だいぶタチの悪いものになってきました

BOUGEN1_2009-06-24 23-56-07]_61.jpg

BOUGEN2_2009-06-24 23-57-17]_75.jpg


しかしあれですな
暴言っちゅうのは,感情がはいってしまうと,なんか後味悪いですな・・・・・
思ったほど楽しくなかった・・・・・・・・・・・・
品行方正な貴ちゃんが暴言吐く姿ってのも,なんか違和感あるし・・・・・・・・・・・

そこで思い出しました.
はじめて多☆をした日,ぽん吉がなりたかったのは,暴言商人ではなくキモい商人だったことを思い出したのです.

お暇な方は,昔のぽん吉の日記,

〜てーれべるは楽し〜はじめての☆2(キモい商人街道まっしぐら編)をご参照下さい^^
今日からぽん吉は初心に帰り,キモい商人を目指すことにします!!!

え?
そのままでも十分キモいって?


うっせばーーろーーーー



あ,でも貴ちゃんはキモいハンターになっちゃだめだよwwwww
posted by ぽん吉 at 23:54 | Comment(7) | ギルド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
|д・)コウエキノベンキョウモスルシ

|д・)コンカツモガンバッテルナンテ

|д・)ドリョクカナンデスネ

|д・)サスガデス
Posted by ぽん吉嬢の純血を守る会会長。 at 2009年06月29日 12:29
確かに商人は1人だけ…
ハンターはあっちこっちでどんちゃんやってます;;
大変デスよね><;
ぽんさんの判断を優先しないといけませんよね^^
これからも応援いたします(*^_^*)

暴言というか負け犬の遠吠えなのです><;
なんか高レベに邪魔されると腹が立ってしまって…
いじめた事後悔させてやるっきゃありませんね^^
お互いキモシツコイで見返してやりましょうw( ̄o ̄)w
Posted by 貴ちん at 2009年06月29日 20:31
>>貧乳撲滅の会会長
ぁんだよ,そのフザケタ名前わ@@
コンカツなんかしてねーよ!!11111

ときに,ゆうべたいがさんきたよ^^
おーじもいいかげん,もどってきなよ><

>>貴ちゃん
そーだね^^ いつか見返してあげようね^^

キモシツコイwwwwwwww
それいい!!!!
その路線でいきましょう^^

Posted by ぽん吉 at 2009年06月29日 21:51
手馴れていないけれど,賊やっていた頃には積むか,商人を狙う
それが最優先事項でした.
まして賊の戦力に若干でも余裕があれば商人を足止めする要員割いてもいいし...
消えれる商人ならインビジ/ステルス馬で現場まで行ってつめるけど,
消えれないと本当に大変だなぁと…
この間長安までもう一歩ってところで崩されて,荷物2個だけになったあの時なんかそう思いますた


まあ護衛してると早くぅーっていう気持ちも分かりますがー…
だって目の前の戦闘と流れるチャットのログ,PTメンバーの位置とライフなんて同時に全部見れないよー(ボクはヘタレ)
Posted by かいき at 2009年07月01日 04:10
>>かいきさん
(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン
はやくぅ〜〜〜って気持ちよく判ります><
さぞかしもどかしいことと思いますTT

力キャラだったら,もう少し生きて動けるのに><って思いますですぅ〜〜TT

つか,それ以前に,トロすぎるのが・・・・・orz
Posted by ぽん吉 at 2009年07月02日 00:13
ゆっくり遡りながら読んでます。

ぽんさんと私はスタイルは違っても、どっちがいいとか悪いとかではないとおもうし
”こうじゃないといけない”とか”こうしてはいけない”って思い込まなくても大丈夫。
ぽんさんにはぽんさんが培った人脈と経験があって、それは私にはないものなんだよー。

ぽんさんはもっと自信もっていいよw
死ねるから作れる有利な状況ってのもあるんだし、知には知の力には力の、中華には中華のEUにはEUの戦い方をすればいいとおもう。
もちろん商人としても。

そうそう、方針が行き渡らなかったって自分を責めてたけど、それはやっぱり野良でがんばるぽんさんにとってどうしても統一しにくい部分でもあるし
自分の判断をはっきりPTないしは応援の人に言い切っちゃっていいとおもうよ。
その判断の良し悪しは後で護衛の人交えて意見交流すればいいし。野良でも固定PTでもそのときの状況判断を復習するのは、ぽんさんの次につながる経験にしてくれるんじゃないかな。

あー交易のことになると長くなるのでこのあたりでw
<アドバイス>急ぐときほど一回画面まわすとか、お茶を一口のむとかして一呼吸おくといいよ。
護衛さんを信じて、自分を信じてw
Posted by のらねこ at 2009年07月10日 11:02
ねこさん!!
こっちにも書いてくれてたんだね!!!
昨日は気がつかなかった><

そうだね><
失敗しても,次に活かせればいいよね><b
ゆっくりだけど
本当にゆっくりだけど,ちょっとづつ成長できたなって思える時がとってもうれしい^^

アドバイスありがとう!!
急がなくちゃって思うとき,いったん落ち着いて周囲を見てみるようにするね^^
護衛さんの事は信じてるんだ^^
でも,自分の行動力が信じられないTT
それがぽん吉の一番の敵かもしんないw

いつもありがとう!
ねこさんとお話すると,少しだけ自分が信じられるようなきがする・・・・・><b


Posted by ぽん吉 at 2009年07月12日 00:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。